お気に入りの出汁は?




みなさま、おはようござきます。

だんだんと、日が昇る時刻が早くなりましたね。

写真は、今朝の七時ごろです。

今日は、今年初めての香港行きです。

仕事先の日本人の方に贈るために、 日本らしいお土産をかって持っていくように頼まれました。


茅乃舎の出汁です。

今の所、わたしは、それが一番のお気に入りです。

最近流行りのあごだしが入ってます。

でも、要注意です!!

たぜなら、 もう、これを食べたしたら、他のは食べられませんから。笑


うどん、味噌汁、炊き込みご飯、などが、絶品になるんです。


どこで売ってるかって?

お店は 、あちこちありますが、わたしは、グランフロントで買っていますが、大人気で夕方5時を過ぎると、行列ができるくらいです。


それから、イスラムでも厳格な国に持って行くらしくて、豚のスープはだめで、

なんと、醤油もアルコールが入っているので、だめらしいのです。それ、悲しいですよね。だから、せめて、魚の出汁だけでも美味しいのがいいですよね。

ちなみに、茅乃舎は、あちこちにありますが、わたしは、グランフロントで買っています。

あ、それと、話は長くなりますが、
ANAの飛行機の中のサービスで、ジュースやビールなどのほかに、メニューに、茅乃舎のスープもあるんです。

嬉しいなあ。

今日も頼んじゃいます?
| 美味しいもの | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

やっぱり、映画が好き




今日は、時間ができたので、映画に行きました。


見たのは、

「祈りの幕が下りた時」

見応えのある映画でした。

いつも、そういう時は、

帰りに、パンフレットを買って帰ります。



安くしてもらった分で、

映画の余韻に浸りたいのと、

映画に敬意を表するためと、

これからも、いい映画を作ってくださいと、 応援のためでもあります。


いい映画なのに、

平日昼間は、がら空きです。


また、時間を見つけて見たい映画が、たくさんあります。

わたしは、やっぱり、映像人間です^ ^
| 映画 | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

これで、駅も安全に


みなさま おはようございます。

先日から、
駅のホームに可動式ホーム柵の、
設置工事が始まっています。

これまで、狭いホームで待つ時に、
怖い思いをしたことがありましたが、
これで、ひとまず安全だと、ホッとしています。

全駅につけるのは、費用の面でも大変ですが、
可能な範囲で必要なところから順番に付けていってくれればと、思います。

今日は、今から、心斎橋で心理学の講座を聴きに行きます。

講師の方のお話が面白くてよくわかり、一通り受けたら、あとは、何回受けても、一回1000円なんです。


体験講座は、無料です。もし、ご希望ならご一緒しましょう。
講座の前に、ドトールでカフェラテを、買ってから行きます(^ ^)
| | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

本当に好きなことが みつかった?


はまってしまった!

えっ、何に?
池に?
罠に?


ははは、編み物に!

編み物する手が、止まらない!


40年ぶりの棒針。

毛糸屋さんで教えていただき、
また、始めたけれど、

100目が、なかなかうまく出来ない。 二目ゴム編みが、うまくいきません。

ほどいて、ほどいて、
4回目にやっと、進み出して、
フー、

そしたら、やめられないんです。
もう、とっくに寝る時間は過ぎてるのに、、、。
こんなに好きだったとは!

やっぱり、若い頃に、覚えたたことは、
潜在意識が覚えてて、
プログラムが体の中に組み込まれていて、
始めのトンネルさえくぐれば、
あとは、スイスイですね。



そしたら、自ずと湧いてくる
活力が。


始めてのことにチャレンジするのも、 面白いけど、

子どもの頃や若い頃に
やっていたことは、
楽しいし、安心するもんですね。



この調子だと、

春が来る前に仕上げらるかも? ネックウォーマーと帽子とマフラーと、、、。
早く、春が来ないで〜。って気分です。笑

この寒波がわたしをやる気にさせてくれました。
だけど、要注意!


はまり過ぎは禁物ですよ。わたし。

肩さえ痛めなければ続けられますからね。

羊さん、こんなにあったかい贈り物を ほんとに、ありがとう〜!
| 趣味 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

商店街は、ワンダーランド


最寄りの商店街は、

ほかにもプチハッピーが、いっぱ〜い。

今日は、ドラム教室と、毛糸屋さんを見つけました。
そして、体験をしてきました。

ドラム教室は、ヤマハです。

洋太鼓も、和太鼓と同じく、
とても楽しく、心踊ります。

もう、わくわくで、しびれます。
しかも、肩に負担がきません。




毛糸屋さんは、狭い間口から中に入ると、綺麗な色の、ふかふかして、あっかそ〜な毛糸がいっぱーい。


そして、「あ、これ、編みた〜い。」
と、思うような帽子やベストや、ネックウオーマーなと"
所狭しと置いていました。

もう、これも、わくわくがとまりません。

最寄りの商店街は、
わたしにとっては、
ワンダーランドです(^ ^)


あまり気が進まないことを辞めたら

新しい、わくわくすることが
入ってきますね!

気の進まないことは、勇気を出して、手放すに限ります。

これまでのことに感謝して完了します。
| 趣味 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

商店街は、ぷちハッピーの宝庫





この毛糸のソックス。


なんと、
100歳のおばあちゃんが編まれたものなんです。

いつものように、

最寄りの商店街をぶらぶらしていると、木彫りのアクセサリーが目に留まりました。

見せてくださいねと、中に入ると、2畳ほどの広さの店内には、
木彫りの額、帯で作ったカバンなど、
手作りの品々が展示してありました。
わたしより、少し先輩の
感じのいい女性の店主とお話をしながら、
ひと通り見せていただき、
ありがとうございました。
と、店を出ようとして、見つけたのが、 この靴下です。



田舎の母に、
100歳のこの作家さんの話と共に、 お土産に、持って帰ることにしました。

商店街のぷちハッピーの発掘が、これからも楽しみです。
| 生活 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

慎ましやか


わたしの これまでは、

「慎ましやか」

とは、程遠い生活だったような気がします。

先日、絵の講座を受講するために、 カルチャーセンターに行った時のことです。


お弁当を食べるために、ラウンジのテーブルに座ろうとしました。

その時、ふと、まえのテーブルに座って、お弁当を食べてらっしゃる50才くらいの女性が目に止まりました。

たくさん席が空いているにも関わらず、
自分のコートや荷物を隣の椅子の上に置かず、自分の椅子の後ろや下に置いてらっしゃるではありませんか。
が、全然窮屈な感じがせずに、ゆったりとした感じで、隣の方とお話しされています。その様がとても美しく見えました。

わたしは、隣の席に荷物を置こうとしましたが、同じように、自分の椅子や下にコンパクトに置きました。

心の余裕というのは、こんなところに現れると思いました。

自分さえ楽だったらいい。

と、思っていたわけではありませんが、
自分の荷物を広げて置いているより、コンパクトに置いてる方が、他の人も、見た目に気持ちがいいし、当然、多くの人が座れるスペースができるというものです。

わたしは、最近お片づけをしたり、物を捨てたり、持つものもコンパクトにするようになって、その良さがわかってきたのです。

すでに気をつけてらっしゃる方には、何でもないことかも知れませんが、わたしは、これまで、あまり気づいていませんでした。

「慎ましやか」

という言葉は、過去の産物でも何でもなく、他の人を思いやる、人として美しい気遣いだと思います。

声が大きい方が勝ち

という世界で、これまで生きてきた、わたし。
いい格好でも何でもなく、世界が平和になる第一歩だと、気づきました。
| そのほか | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

今日の幸せ


今日、

幸せ!

と思ったことがあります。

うれしいことは、いくつかあったのですが、

一番嬉しかったことは何かと申しますと、

コートの袖口の擦り切れが修理できたことです。

10数年前に買ったコートが気に入っていて使用頻度が高いので、去年から袖口が擦り切れてしまっていたのです。

捨てるのは勿体無いので、なんとか、修理しようと、わたしには珍しく、手芸店を回って、補修用の布を探していました。

が、いいのがなかなか、見つからなかったのです。

そうだ、毛糸で編んでみようと、気持ちを切り替えたら、ちょうどいい色の毛糸が見つかりました。

そして、

痛い肩を騙し騙し編んで、さっき、やっと仕上がりました。

新しいのを買った時より嬉しいと言っても過言ではないくらい、幸せな気分になりました。

わたしにとって、針、糸を持つことが、癒しになっているのと、

有るもので賄うことの充実感に
気づいてきた結果ではないでしょうか。
| 生活 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

勘違いでもいい


電車の座席に座って、さあ、本を読もうと思って、

広げたとき、

ふと、前に立っている女性に、目が止まりました。
年の頃なら30台後半。

妊娠8ヶ月?
と言うくらい。

思わず席を代わりましょうかと立ちかけたとき、

単にお腹が出てはるだけかも?

という思いが過りました。
なら、それは、失礼です。


だから、立ちかけて、また、座りました。


でも、、、

本当に、妊婦さんだったら、、、

そう思ったら、

だまって、席を立って、違う車両に行きました。

勘違いでもいいのです。

我ながら、うまいことを考えたと、嬉しかったです。

| | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

痒いところ


今日、やっと、美容院に行きました。
美容院では、 シャンプーのときのお決まりの言葉は、
「かゆいところはないですか?」
ですよね。

今日も言われました。
だから、数年前に、
試しに、勇気を出して、
「ここが、かゆいです。」

と、指を指しながら言ってみました。
その時、美容師さんは、
「えっ、ほんまにかゆいところを言う人がおったんやー」

と、きっと思わはったのではないでしょうか?

そして、掻いてくださったのですが、
何しろ、大体のところしか指させないし、たぶん美容師さんは、ほんとにかゆいところを掻いてあげようと思って言ったわけではないでしょうから、
文字通り

痒いところに手が届かない。

状態でした。

だから、わたしは、ほどほどなところで、
「大丈夫です。ありがとうございますと、言わざるを得ませんでした。汗。

今後も、痒い所があったとしても、期待はできないので、言いません。
がまんします。

でも、言われたら、余計、痒くなる気がするので、言わないで欲しいです。

もし、ちゃんと掻いてくださる美容院を知ってらっしゃったら、教えていただきたいです。

行って、掻いてもらいたいです。笑
| そのほか | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
ハローでつながるWeb広場
ハロー!でつながるみんなのブログ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM