わたしにできること



テレビのニュースなどで、
痛ましい災害や事故、犯罪などが起こった時に思うこと。


悲しさや怒りなどが湧いて来ます。


でも、その後、
では、わたしは、どうして来ただろう。

わたしにできることはないだろうか?
と、考えます。

政治や、社会、他人の考えや行動は変えられないけど、

自分にできることはあるはずです。


家族のこと、仕事のこと、ボランティアのこと、なんでもいいのです。

大きなことでなくても、
目の前のことから、

少しずつしていけば、いいんだと思うようになりました。

わたしにできることで、できる範囲でいいのです。


大切なのは、ねばならないにならないこと。


気持ちよくやること。


そして、 共感してくださる方がいたら、 頼ったり、相談したりしながら。

広がるものは、自然に広がります。


1人でも、2人でも。

| 自分 | 04:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

鎧を脱ぐ



昨日、ある人と話していて、

わたし、今まで、鎧を着てたんだ。

と、気づきました。


着てたということは、

脱いだのです。


とても、楽になりました。

まだ、身体に引っかかっていますから、重みはあります。

が、そのうち、落ちると思います。

戦っていて、

守ろうとしていたのですね。

何と戦っていたのか?

何を守ろうとしていたのか?


戦わなくても

守らなくても

ちゃんと、

自分の存在価値はあったのです。


これが、きっと、自己肯定感。

鎧よりも剣よりも、自分を強くしてくれるもの。
| 自分 | 05:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

65歳になって、


65歳になって、

ある人に

高齢者の仲間入りやね。

と言われて、

えっ、だれのこと?と思ったけど、


ああ、そうかあ、

65歳は、高齢者なんですね。


できないことも、

わからないことも

失敗も増えたので、

自分のことを大切にして、

若い人を頼って

可愛く、生きることにします。
| 自分 | 10:37 | comments(1) | trackbacks(0) | - |

なでなで

 






今日は、わたしは本当によくがんばったと


思うときや、


がんばっても、なかなかうまくいかなくて、


くじけそうになったときでも、

 


「ようがんばったなあ。」


「えらかったなあ」


と言いながら、


わたしは、わたしの頭をなでなでする。

 

すると、気持ちがほわんとあったかくなってきて、


よっしゃ、明日、もうひとふんばりするか


と、勇気がわいてくる。

 

自分は自分の一番の応援団。

| 自分 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
ハローでつながるWeb広場
ハロー!でつながるみんなのブログ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM